しらたま

鳴見なるの個人ブログ。 現在更新休止中。twitterの方にいます。
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「渡くんのXXが崩壊寸前」1巻角川版→講談社版についてまとめ

「渡くんのXXが崩壊寸前」講談社版1巻についてメールやリプ等で
頂いたお問い合わせをまとめた記事を作りました。

編集部へのお電話も頂いたようなのでそれも踏まえてお答えできるものは
こちらでも書かせていただけたらと思います。

※追加で何かありましたらご随時追記します。


■1巻角川版→講談社版の変更点

・表紙裏表紙のイラスト微修正
・背表紙のロゴやレーベル名変更。
・カバー裏はデザイン調に変更

・冒頭カラーページデザイン含め2p増加。
扉絵は新規のイラストに変更。
漫画部分も線画から描き直しあり。
紙質も変更。

・モノクロ漫画部分を大幅に微調整。加筆修正。線画から描き直しもあり。
但しコマ割りや物語に変更は無し。
写植の取り直し。



■書店さんに無い場合ですが、ネット通販をご利用下さい。

  Amazon→ 「渡くんのXXが崩壊寸前」講談社版1巻

  その他ネット通販について→ 「渡くんのXXが崩壊寸前」講談社版1巻


■講談社版1巻の店舗特典について。

全店舗さんは自分も把握していませんが
特典に使用しているイラスト素材は全店 共通です。
デザインやトリミングの仕方が店舗さんごとに違うようです。



■角川版の重版差し止めの申告時期について。

1年前の1巻発売後すぐ1回目の重版が決まった時期です。
重版分は当時多少出回っていたのかもしれません。




■角川版と講談社版どちらを購入したらいいですか?というお問い合わせですが
出来ましら講談社版をお求め頂けると助かります。
実は前の角川版での売り上げは一切カウントされません。
なので講談社版の1、2巻の売り上げが芳しく無い場合
3巻以降出版自体されない場合もあります。
ご迷惑おかけしますがご了承ください。




■一時期最もメール等で頂いたお問い合わせですが掲載誌移籍の理由について。

これはごめんなさい、編集部側で起きた問題の詳細は書きません。

尚作品の内容や売上、その他作品自体に纏わる理由ではありません。
伏せることで他の作家さんが同じ被害に合うこともありません。

編集部側から全面的に謝罪を受けた上で
在籍したまま正常な状態で連載続行が不可能という
自分とヤングエースの担当編集及び編集長の判断での移籍です。

現状冷戦状態とか物騒なことは一切ないです。
この文章も担当編集さんの同意をとった上で書いています。



■2巻の発売について。
1巻のに引き続き講談社版のものが6月17日に発売します。



今の所以上です。




角川版をお持ちの方で講談社版のご購入を検討されている方には
ご迷惑をおかけしております。
何卒ご理解よろしくお願い致します。


機会を頂ける限りより楽しい漫画をお届けできるよう精一杯頑張ります。
もしよろしければこれからも応援していただけたら嬉しいです。







[ 2016/05/08 16:14 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)
メールフォーム
ご意見ご感想、お仕事依頼等もこちらからどうぞ。※連載作品に関したお仕事は各出版社編集部にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。