しらたま

鳴見なるの個人ブログ。 現在更新休止中。twitterの方にいます。
2011 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JA発見

読売新聞の夕刊にJA発見!読売取っている方は見てみてくださいな


うちも読売新聞(^o^)/
スポンサーサイト
[ 2011/10/31 21:45 ] JA | TB(-) | CM(-)

今も変わらず

この1か月、式典やインタビュー等で長野の小川村を訪れたり、
渋温泉の金具屋さんに泊まったり、志賀高原をドライブしたりと引きこもりがちな
自分が珍しく活動的でした。

後々少しづつ写真とかアップしていきます。



その中でもまず、一番最初に更新したい大事なこと。




今年も熊本に行ってきました。

「東京★イノセント」連載当時からのアシスタントさんでもある、
友人のMさんの三回忌でした。



今回は鳴見の仕事場の現スタッフさんと唐花見先生も一緒。

唐花見先生と知り合うきっかけを作ってくれたのもMさんです。



当時Mさんと交流のあった方達ばかり。
法要と一緒に納骨も行われ、皆で手を合わせてきました。

Mさんのご家族は勿論、地元のご友人や担任の先生方も温かい方ばかりで
すっかり顔なじみになりました。

Mさんのお話をたくさんしました!



今年はご家族と、熊本城と南阿蘇へ


00015.jpg

今も変わらず大事な友人。



そして週末は祖母の三回忌。色々近況報告してきます!!



[ 2011/10/28 18:35 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

小川村でのこと

JA女子によるアグリカルチャーが単行本化される際、舞台にさせて頂いている小川村から公認を頂きました。


先日正式に公認式なるものに呼んで頂きました。


連載開始当初は思ってもみなかったことなので正直とても驚きました(゚o゚)

開始した頃はあまり扱われることのない農業をテーマにした漫画を書き始めること自体すごく不安がありました。

去年「こんな話を描いてみたい」という話を笑わず真剣に聞いて下さった現担当編集さん、唐花見さん、関係者さんには本当に感謝しています。



こんな風に地元の方に応援して頂けるのはとても嬉しいことです。

これからも色んな方に読んで楽しんで頂けるよう自分も楽しんで連載頑張ります。

よろしくお願いします。





[ 2011/10/26 19:51 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

池袋サンシャイン水族館

結構前に更新しようと思って忘れていた記事。
リニューアルした池袋のサンシャイン水族館に行ってきたのです。

サメがいる巨大な水槽の前は何時間でも居れそうなくらい綺麗でした。


お魚だけでなく、アシカショーも見られたし、ラッコも可愛かった。


自分はペンギンを長時間じーっと見るのが好きです。


泳ぐ動物を綺麗に撮影するのは難しいですね。
今回ラッコは1枚も素敵なのが撮れませんでした。



(以下サンシャイン水族館のスタッフさんのブログから抜粋)

水族館での写真撮りのアドバイス♪

・夕方以降の空いてくる時間が撮影に適しています。

・フラッシュ撮影は水槽のガラスやアクリル面に反射してしまうので、OFFにしましょう。

・動きの早い生物は、カメラの感度を上げ、シャッタースピードを上げましょう。

・AF(オートフォーカス)だと、シャッターチャンスを逃しやすいです。M(マニュアル)がオススメです。

・とにかく気長に待ちましょう。そして、たくさん撮りましょう。←奇跡の1枚が混じっていることもあります☆



・・・だそうです!
魚の動きに合わせて併走しながら撮るのもいいとか。

フラッシュがダメなお魚もいるので注意。



00009.jpg


00005.jpg


00004.jpg


0003.jpg


00002.jpg


00010.jpg



000008.jpg



00007.jpg



00006.jpg













00011.jpg





000012.jpg



ピンボケが多くて綺麗な写真があんまりなかったー(ノД`)

カニがエイリアンにしか見えない




[ 2011/10/22 07:11 ] 雑記 | TB(-) | CM(-)

宣伝せんでん!

お知らせと宣伝!

唐花見さんがコミック怪で連載中のコミックス『灯の降る宿』が
10月24日に発売します。

許可を頂いて1コマだけチラっと。

主人公の健一さん

主人公をはじめ、お兄さんがたくさん活躍!是非ぜひ~


コミック怪の最新号も発売です。

最新話が読めるこちらも是非。

(追記で表紙アップー)





[ 2011/10/22 00:29 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)

4コマなのエース掲載☆




4コマなのエース、今月も「JA・女子によるアグリカルチャー」番外連載、掲載中です。

今回は繭のダイエットのお話。


よろしくお願いします!

[ 2011/10/08 09:36 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)

ハロウィンケーキでおめでとう

20111.jpg
チーフさんのお誕生日でした。

東京イノセントの時から支えてくれているお方。
(勿論今作「JA・女子によるアグリカルチャー」でも)



いつもありがとうございます!

公私ともにこれからもよろしくお願いします。

[ 2011/10/08 00:29 ] 雑記 | TB(-) | CM(-)

長野県小川村


「JA・女子によるアグリカルチャー」の背景は長野県小川村の景色を
モデルにさせて頂いてます。


農業モノを描きたいと思ってから、舞台に合いそうな実在する場所を探していました
(実は企画が固まる以前は別の地方で話を組んだことも)。



漫画の舞台にさせて頂いたきっかけは、企画を立てた段階で仕事にお誘いした唐花見先生が
出身ということもありましたが、何より実際訪れてみて本当に緑が眩しくて
素敵なところだなぁと思ったからです。


高台から北アルプスが見えた時点で即決です
(・∀・)


当時ちょっとしたストレスを抱えていた状態だったのですが
すっかり癒されて帰ってきました。



連載開始当初は勝手に舞台にして描かせて頂いていたのですが、
漫画を見て頂いた小川村さんから単行本化する際、なんと公認の印を
頂いてしまいました。


小川村さん、ありがとうございます。



また遊びに行きます!





連載前、長野県小川村で背景資料の為撮らせて頂いた写真達
(撮影・鳴見なる)



ogawa01_convert_20111004032937.jpg


ogawa02_convert_20111004033020.jpg


ogawa03_convert_20111004033053.jpg


ogawa04_convert_20111004032753.jpg


ogawa05_convert_20111004032834.jpg



これはほんの1部

またアップします☆
[ 2011/10/04 15:12 ] JA | TB(-) | CM(-)

ヤングエース11月号&「JA・女子によるアグリカルチャー」1巻

本日正式発売。どうぞよろしくお願いします。



現世では肌寒くなってきましたが作品内では夏まっさかりです

[ 2011/10/04 01:59 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)

ニコニコ静画でJA4コマ配信☆

4コマnanoエースにて連載中の「JA・女子によるアグリカルチャー」の
4コマ漫画がニコニコ静画にて期間限定無料配信中です。

よろしければこの機会にぜひ。


4コマ版「JA」最新作は今月9日発売の4コマなのエースにて。
そちらも是非よろしくお願いします!



[ 2011/10/04 00:13 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)

「JA・女子によるアグリカルチャー」質問その1

「JA・女子によるアグリカルチャー」に関してよく頂く質問を
まとめてみました!



Q1 特典はどこでつきますか?


A1 限定特典はアニメイトさん、とらのあなさん、ゲーマーズさんにて。
   
一般書店さんでもフリーペーパーが付くところもあるみたいです。



Q2 共著のようですがどちらが原作で作画ですか?


A2 明確に分かれていません

原作の面では主に鳴見サイドが中心になって描かせて頂いてます。
(キャラクター作りが鳴見の仕事なので必然的にまとめ役です)


唐花見先生もよく同じ質問を受けると戸惑っておられましたが
普段は「JA」とは全く別のテイストの作品を描かれる方です。
(かっこいい男の人同士がいっぱいですよ!くわしくはQ4にて。)


「JA」の原作面で唐花見先生に力添え頂いているのは

「村に暮らす人々にとっては普通のこと、でも都会に暮らす人々にとっては特別なこと」

そういう部分を制作時に伝えて頂くことです。

普段の会話の中でも色々勉強になることは多いです。
相手は漫画家さんなので絵にして表してもらえるのが心強いです。

作画の面では作画アシスタントさんへの背景(舞台にさせて頂いた小川村の)指示等
に協力して頂いています。

もっと細かい制作過程を知りたい方は
是非JA一巻のおまけページ(※)をご覧になってください(・∀・)
(※追記)
唐花見先生の希望でオリジナル作品制作で多忙のため2巻頃から
協力共著という形で支えて頂いてます。





Q3 農業ネタはどうやって仕入れていますか?

A3  

数年前農業ものを描きたいなぁと思った時からちょこちょこ関連本を読んだり
情報を集めていました。

唐花見先生を企画にお誘いしてからは二人で一緒に体験したり
農家の知り合いの方に聞いたり。



Q4唐花見先生について

A4自分が「女子と農業」の企画にお誘いする以前からの友人です。

2年前亡くなってしまったアシスタントのMさんが繋げてくれたご縁です。


友人とはいっても相手は年上の大人のおねーさん・・・最初お仕事にお誘いするときは
内心ドキドキでした。
 

WEBコミックを中心に活動されてきた方で既刊の代表作は
フレックスコミックの『さよなら僕の龍』『花咲く王子と青山で』

今すぐ読めますよ!


現在はコミック怪にて『灯の降る宿』を連載中。

全作品、かっこいいお兄さん同士や耽美な青年達が活躍するお話です。
お兄さん好きな方は是非ぜひ(*・ω・)ノ



お互い、漫画に関しては普段お仕事で描いているものや趣向は結構
両極端だったりするのですが動物好きだったり食べ物の趣向は似ていたりと
気が合う部分も。

「鳴見さんと仕事をするようになってからラーメンをよく食べるように
なった・・・一年でこんなに食べる機会が増えるとは」とよく言われます。



Q5 4コマなのエースに掲載された4コマの単行本収録予定はありますか?

A5 きっとある・・・!たぶんあります。

4コマ、毎回ご好評頂きありがとうございます。
4コマはキャラを掘り下げられるので良いですよね。
今月も載りますので是非。
  





[ 2011/10/02 15:13 ] お仕事 | TB(-) | CM(-)

JA・女子によるアグリカルチャー1巻

早売りしているお店もあるようなので早めに告知を。

『JA・女子によるアグリカルチャー』単行本第1巻発売です。


もうすでにゲットしたという方からもメール頂いてます!
感謝!


見かけたら手に取ってやってください

よろしくお願いします!


表紙。
ライトグリーンがポイント&タイトルロゴが素敵なデザインにして頂きました。

デザイナーの畠山さんありがとうございます!


[ 2011/10/02 00:58 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)
メールフォーム
ご意見ご感想、お仕事依頼等もこちらからどうぞ。※連載作品に関したお仕事は各出版社編集部にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。